連載
» 2017年06月24日 06時00分 UPDATE

携帯販売ランキング(6月12日〜6月18日):ドコモの「Xperia XZ Premium」が「iPhone 7」を抑え、初登場1位 (1/4)

6月16日にNTTドコモが発売した「Xperia XZ Premium」が初登場でいきなり1位。これで「iPhone 7」が発売以来39週にわたって続いていたトップの座から陥落した。

[佐々木千之,ITmedia]

携帯電話(ファブレット※含む)キャリア総合ランキング TOP10

6月12日〜6月18日
※5.6型以上7型未満の通話機能付き端末

 2016年9月16日の発売以来39週も続いていた、「iPhone 7」の総合ランキング連続トップがついに止まった。その座を奪ったのはNTTドコモの夏モデルのフラグシップ機「Xperia XZ Premium SO-04J」だ。HDR対応4Kディスプレイ、Motion Eyeカメラシステムなど、ハイスペックな機能を多数盛り込んだ意欲作だ。ほかの「Xperia」機と異なり、XZ Premiumはドコモだけが販売する。

Xperia XZ Premium 4K HDRディスプレイを搭載したソニーモバイル製「Xperia XZ Premium SO-04J」

 ドコモからはもう1機種が、総合ランキングに初登場した。それが9位の「Galaxy Feel SC-04J」だ。サムスンがドコモ向けに開発したオリジナルモデルで、新プラン「docomo with」の対象機種でもある。一方、前回トップ10に登場したドコモの「Galaxy S8 SC-02J」(8位)と「Galaxy S8+ SC-03J」(5位)は、2週目でいきなり総合トップ10圏外に後退してしまった。

Galaxy Feel 日本向けにカスタマイズを施した、サムスン電子製「Galaxy Feel SC-04J」

 10位のY!mobile「S2」は2017年3月10日の発売ながら、初のランクインとなっている。


       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう