コラム
» 2018年08月31日 14時20分 公開

ふぉーんなハナシ:Appleのスペシャルイベント 「みんな集まれ」はどういう意味?

Appleが9月13日深夜(日本時間)に行う「スペシャルイベント」。報道関係者向けの招待状には「みんな集まれ」という文が書かれています。単なる「集合通知」なのでしょうか……?

[井上翔,ITmedia]

 日本時間の8月31日深夜、Appleが「スペシャルイベント」の開催を告知しました。

 そのWebサイトは「黒地に金色の文字」というデザインで、金色の円形オブジェクトも見受けられます。

謎の円 謎の金色の円形オブジェクト

 速報記事を書いた際は意味の分からなかったこのオブジェクトですが、報道関係者向けに配信されたAppleからの“招待状”に、このオブジェクトの意味を示唆する1文がありました。

Gather round.

招待状 報道関係者に送付された招待状

 招待状はWebサイトと同じく「黒地に金色の文字と円形オブジェクト」というデザインです。

 ただ、1つ大きく違う点があります。「Gather round.」という1文が加えられているのです。

 “gather”は「集める」という意味です。“round”は「回りに」とか「丸く」という意味です。直訳すると「回りに集める」……ということになるのですが、“gather round”は熟語として「(人やモノを)寄せ集める」という意味を持ちます。

 要するに、この招待状は報道関係者に「みんな集まれ」と呼びかけているものなのです。この円形オブジェクトも、Steve Jobs Theaterに報道関係者が集まっている様子を表しているものと思われます。

集まるのは「人」だけ……?

 しかし、この文言とオブジェクト、単に「人の集まり」を表しているだけとは思えません。Appleのことなので、もっと“深い”意味を持たせていると思うのです。

 例年、9月の発表会では新しいOS(iOS、macOS、watchOS、tvOSなど)の新バージョンのリリース時期と、iPhoneやApple Watchを始めとする新製品が発表されます。今回、人(報道関係者)だけではなくソフトウェアやハードウェアも「みんな集まる」のではないか、と。

 何が「みんな集まる」のかは発表会が始まらないことには分かりませんが、今から9月13日午前2時(日本時間)に向けてアップをしておこうと思います。

 ちなみに、Appleは発表会当日、ニュースルームサイトを更新してニュースリリースを順次更新していきます。早ければ発表を完了した内容は10〜20分ぐらいで詳報が掲載されます。発表会当日は、ニュースルームサイトも合わせてチェックしてみましょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう