鈴木淳也のモバイル決済業界地図

「鈴木淳也のモバイル決済業界地図」の連載記事一覧です。

鈴木淳也のモバイル決済業界地図:

海外では、SMSやMMSがいまだ広く利用されている。これらが近い将来、オンラインコマースや決済の中心になりつつある。やがてはスマートフォンで花開いた“アプリ”文化も飲み込み、B2Cの世界を大きく変えることになるだろう。

【鈴木淳也(Junya Suzuki) , ITmedia】()
鈴木淳也のモバイル決済業界地図:

LINEや楽天に加え、ドコモも参入することが決まった「QRコード決済」。国内3大メガバンクがQRコード決済で規格を統一するという報道もある。なぜ今、QRコード決済が注目を集めているのか。

【鈴木淳也(Junya Suzuki) , ITmedia】()
鈴木淳也のモバイル決済業界地図:

全米小売協会(NRF)の「Retail's Big Show 2018」で、Apple Pay事業の責任者が登壇。そこでiOS 12の小売店向け新機能を紹介。Appleが対外イベントで情報を出すのは異例のことだ。

【鈴木淳也(Junya Suzuki) , ITmedia】()
鈴木淳也のモバイル決済業界地図:

日本ではスマートフォンを使ったモバイル決済の認知度は高いものの、利用率は低い状況が続いている。一方中国では、日本とは対照的に、AlipayやWeChat Payが急速に市民権得ている。今回は、日本を含む世界の決済事情について読み解いていく。

【鈴木淳也(Junya Suzuki) , ITmedia】()
鈴木淳也のモバイル決済業界地図:

国内外のモバイル決済トレンドを解説する連載がスタート。一言で「モバイル決済」といっても、さまざまなサービスが存在する。第1回では「国内の決済サービス総括」と題して、複雑化している電子マネーや各種決済サービスを整理していく。

【鈴木淳也(Junya Suzuki) , ITmedia】()