ニュース
» 2008年03月21日 15時35分 UPDATE

試験管でエイリアンを育てる:ソリッドアライアンスが“エイリアン育成キット”を販売

ソリッドアライアンスが、4Kidz製「TEST TUBE ALIENS」の販売を開始した。羽化して成長していく“エイリアン”の生態を観察できる。

[ITmedia]
og_solid_001.jpg TEST TUBE ALIENS(TATSUNI)

 ソリッドアライアンスは3月21日、4Kidz製の卓上ガジェット「TEST TUBE ALIENS」の販売を開始した。価格は2980円。

 TEST TUBE ALIENSは、“エイリアンの胎児”っぽい何かを試験管の中で育てる卓上ガジェット。エイリアンは、付属の粉末(エサ)と水により、繭(まゆ)が羽化してから2週間ほど成長し続ける。言語によるコミュニケーション能力は持たないものの「おなかがすいたらオレンジ色、元気な時は赤色、食べすぎの時は緑色に変化」するという。エイリアンの状態は、TEST TUBE ALIENSのオフィシャルサイトで確認できる。

 現在販売されているエイリアンの繭(まゆ)は、「KURION」「YAGONI」「TATSUNI」「DODEC」「TAKON」「SHAKO」の6種類で、GOOD属性とEVIL属性の2種類が存在する。このほかリリースには、「テストチューブエイリアンの歴史」と題して、エイリアンたちが地球へ漂着した理由なども記述されている。

og_solid_002.jpgog_solid_003.jpgog_solid_004.jpg DODEC(写真=左)。育成初期(写真=中央)と育成後期(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう