ニュース
» 2009年01月28日 18時18分 UPDATE

アップルが新型MacBookなどを対象としたアップデータを公開

アップルが「NVIDIAグラフィックスアップデート 」や「iLifeメディアブラウザアップデート」、「iDVDアップデート」などをリリースした。

[ITmedia]

さまざまなアップデータを公開

 アップルは、2008年10月に発表されたMacBookMacBook Pro、およびMacBook Airを対象にした「NVIDIAグラフィックスアップデート 1.0」を公開した。これは「Mini DisplayPortとデュアルリンクDVIアダプタ使用時のカーソル動作を改善」するほか、「NVIDIA GeForce 7300 GTまたはGeForce 9600Mグラフィックスを搭載したシステムで実行されているHDビデオの再生を改善」するものだ。また、Apertureをはじめ、iLife '08、iWork '08、Mac OS X 10.5.6 Leopard以降が対象の「iLifeメディアブラウザアップデート 2.0」と、「iDVDアップデート 7.0.3」もリリースされており、全体的な安定性の向上および細かな問題にも対処したという。なお、これらに先立つ21日には、QuickTime 7.6のアップデータも公開されている。

 いずれもソフトウェア・アップデートでの更新が可能で、アップデート後はシステムの再起動が必要となる。

ht_0901up01.jpg NVIDIAグラフィックスアップデート(3.1Mバイト)の概要
ht_0901up02.jpg iLifeメディアブラウザアップデート(3.8Mバイト)の概要
ht_0901up03.jpg iDVDアップデート(29.3Mバイト)の概要

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう