ニュース
» 2009年04月28日 16時25分 UPDATE

リードテック、GeForce 9800 GT搭載の“ダウンクロック仕様”グラフィックスカード

リードテック ジャパンは、GPUとしてGeForce 9800 GTを装備したPCI Expressグラフィックスカード「WinFast PX9800GT Power Efficient」を発表。消費電力を平均35%削減した。

[ITmedia]
photo WinFast PX9800GT Power Efficient

 リードテック ジャパンは4月28日、GPUとしてGeForce 9800 GTを装備したPCI Expressグラフィックスカード「WinFast PX9800GT Power Efficient」を発表、4月下旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万5000円前後だ。

 WinFast PX9800GT Power Efficientは、GeForce 9800 GTを搭載したPCI Express 2.0 x16接続対応グラフィックスカードで、コアクロックをリファレンスの600MHzから550MHzに低下させつつ低消費電力を実現したモデル。電源効率は、リファレンスカード比で平均約35%/最大約46%向上した、としている。

 搭載メモリは256ビットGDDR3 512Mバイトで、メモリクロックは1.8GHz。冷却ファンは1スロット幅のオリジナルファンを装備した。インタフェースはDVI×2を利用可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう