ニュース
» 2009年05月25日 12時35分 UPDATE

東芝、Web直販モバイルノート「dynabook CXW」新モデルを発売

東芝は、コンパクトノートPC「dynabook CXW」2009年夏モデルをベースとした直販モデル「dynabook CXW」の新製品を発表した。

[ITmedia]
photo dynabook CXW

 東芝は5月25日、コンパクトノートPC「dynabook CXW」2009年夏モデルをベースとした直販モデル「dynabook CXW」の新製品「dynabook CXW/45JW」「dynabook CXW/47JW」を発表、本日より「東芝ダイレクトPC by Shop1048」にて受注を開始した(出荷開始は6月下旬より)。価格はdynabook CXW/45JWが12万9800円から、dynabook CXW/47JWが15万4800円から(双方税込み)。

 13.3型ワイド液晶ディスプレイ搭載の2スピンドルノートPC「dynabook CX」夏モデルをベースとしたWeb直販オリジナルモデル。基本仕様は店頭モデルを踏襲しているが、メモリを2Gバイト、内蔵HDDを250Gバイトにスペックダウンしつつ低価格化が行われている。

 搭載CPUはCXW/45JWがCeleron 900(2.2GHz)、CXW/47JWがCore 2 Duo P8600(2.4GHz)。光学ドライブはともにDVDスーパーマルチドライブを内蔵、OSはWindows Vista Home Premiumを導入した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう