ニュース
» 2009年07月02日 11時01分 UPDATE

バッファロー、4000円台のギガビット対応LANハブ「LSW3-GT-5EP/CW」

バッファローは、ギガビット接続対応のスイッチングLANハブ「LSW3-GT-5EP/CW」を発表した。

[ITmedia]
photo LSW3-GT-5EP/CW

 バッファローはこのほど、ギガビット接続対応のスイッチングLANハブ「LSW3-GT-5EP/CW」を発表、7月上旬より発売する。価格は4600円。

 LSW3-GT-5EP/CWは、ギガビット接続に対応した有線LANハブ。新型スイッチングコントローラーの採用により消費電力の削減と小型化を実現した。また、LANケーブルの長さやポートの使用状況に応じて電力調整を行う「おまかせ節電機能」も備えている。

 ポート数は計5基搭載。本体サイズは114(幅)×101(奥行き)×33(高さ)ミリ、本体重量は約200グラムだ。


 またバッファローは、従来比で全長約63%の小型筐体を採用したUSBスティック型のIEEE802.11b/g/n(ドラフト2.0)対応無線LANアダプタ「WLI-UC-G301N」を発表、7月下旬より発売する。価格は4200円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう