ニュース
» 2009年07月13日 11時58分 UPDATE

GIGABYTE、シングル基板のGeForce GTX 295グラフィックスカード

リンクスインターナショナルは、GIGABYTE製となるGeForce GTX 295グラフィックスカード「GV-N295-18I-BREV2.0」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo GV-N295-18I-BREV2.0

 リンクスインターナショナルは7月13日、GIGABYTE製となるGeForce GTX 295グラフィックスカード「GV-N295-18I-BREV2.0」の取り扱いを発表、7月18日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は5万8000円前後。

 GV-N295-18I-BREV2.0は、GPUとしてGeForce GTX 295を採用したPCI Exress 2.0 x16接続対応のグラフィックスカードで、従来モデル「GV-N295-18I-B」から基板構成を変更しシングル基板仕様としている。

 搭載メモリは896ビットDDR3 1792Mバイトで、動作周波数はコア576MHz/メモリ2.016GHz。インタフェースはDVI×2で、HDMI出力は付属アダプタにより対応する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう