ニュース
» 2009年12月22日 11時15分 UPDATE

ドスパラ、8万円台のデジタルコンテンツ作業向けPC「Raytrek debut ! spec. ゆーぽん」

サードウェーブは、デジタルコンテンツ製作向けPC「Raytrek debut !」の新モデル「Prime Raytrek debut ! spec. ゆーぽん」を発売した。

[ITmedia]
photo Prime Raytrek debut ! spec. ゆーぽん

 サードウェーブはこのほど、デジタルコンテンツ製作向けPC「Raytrek debut !」の新モデル「Prime Raytrek debut ! spec. ゆーぽん」の販売を開始した。BTOカスタマイズにも対応、標準構成価格は8万7980円(税込み)。

 ニトロプラス在籍のイラストレーター「ゆーぽん」氏使用のPCを商品化したミニタワーデスクトップPCで、特典として「ゆーぽん」作画キャラクターのデスクトップテーマが付属する(OSインストールモデルのみ)。

 CPUはCore i5-750、メモリはDDR3 4Gバイトを内蔵。HDDは1Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ、グラフィックスカードはGeForce GT 220/512Mバイトを標準装備している。初期構成OSはWindows 7 Home Premium 32ビット版だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう