ニュース
» 2010年01月18日 11時00分 UPDATE

2010年PC春モデル:プライベートルーム向けの地デジ搭載一体型デスクトップ──「VALUESTAR E」

「VALUESTAR E」は18.5型ワイド液晶やAMDプラットフォームを採用する地デジ搭載の一体型PC。プライベートルームでの使用に向く、手軽な「PC+テレビ+レコーダー」マシンとして展開する。

[ITmedia]

奥行き約15.6センチに設置できる、低価格な“マイルーム地デジPC”

photo 「VALUESTAR E」(VE570/WG)

 18.5型ワイドの液晶ディスプレイを備えた液晶一体型PC「VALUESTAR E」は、2009年秋冬モデルで採用したAthlon X2 3250eを含むAMDプラットフォームや設置が容易な小型デザインを継承し、地デジチューナーも内蔵する“マイルームスリムPC”として展開する。

 ラインアップは「VE570/WG」の1モデルで、ボディカラーはホワイトを採用する。デュアルコアのAthlon X2 3250e(1.5GHz)、1366×768ドット表示に対応する18.5型ワイドの液晶ディスプレイ、4Gバイトのメインメモリ(PC2-5300対応)、500GバイトのHDD、DVDスーパーマルチドライブ、地上デジタル放送チューナーを搭載し、32ビット版Windows 7 Home Premium、Office Personal 2007などをプリインストールする。想定実売価格は15万円前後と予想される。

 主なインタフェースは6基のUSB 2.0(うち左側面の1基はパワーオフUSB充電機能付き)、1000BASE-T対応有線LAN、IEEE802.11b/g/n対応無線LAN、SDメモリーカード(SDHC対応)/メモリースティックPRO対応のメモリカードスロットなど。本体サイズは458(幅)×340(高さ)×156(奥行き)ミリで重量約4.9キロ。奥行き約156ミリ(15.6センチ)で設置できるスリムボディに加え、0度から9度で調整できるチルト機能を搭載。VALUESTAR Nなどの高機能シリーズと同様のテレビ機能操作用リモコンも付属する。


VALUESTAR Eシリーズ店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
VALUESTAR E VE570/WG 液晶一体型 マイナーチェンジ Athlon X2 3250e(1.5GHz) 4096MB(DDR2) 500GB 32ビット 7 Home Premium 15万円前後
VALUESTAR Eシリーズ店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV機能 重量
VALUESTAR E VE570/WG 18.5型ワイド 1366×768 AMD M690V DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 地上デジタル 約4.9キロ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう