ニュース
» 2010年05月21日 14時42分 UPDATE

出張などにも便利:ロジテック、手のひらサイズの低価格無線LANルータ

ロジテックが、小型で安価な無線LAN機器2機種──USB給電対応の手のひらサイズルータとゲーム機向け簡単設定アクセスポイントを発表。価格は4300円から。

[ITmedia]
photo 「LAN-W150N/PR」

 ロジテックは5月20日、重量70グラムの小型無線LANルータ「LAN-W150N/PR」を発表、2010年5月下旬に発売する。価格は4300円(税別、以下同)。USBスティック型無線LANアダプタ同梱モデル「LAN-W150N/PRU2」(5300円)も用意する。

 LAN-W150N/PRは、94(幅)×70(奥行き)×20.8(高さ)ミリ、重量約70グラムの小型軽量ボディを特徴とするIEEE802.11b/g/n(2.4GHz帯)対応の無線LANルータ。PCのほか、携帯ゲーム機やスマートフォン、携帯電話などの無線LAN対応機器での利用を想定し、ルータ機能をシンプルにすることで低価格を実現した。設定により無線LANアクセスポイントとしても動作する。

 動作は、付属するACアダプタ(5ボルト/600mAh出力)を用いる方法以外に、ポータブル機器向けACアダプタやポータブルバッテリーなどでも運用可能(本体にMini USB B端子を搭載。場合により、PCのUSBポートを用いたバスパワーでも動作する)。

 IEEE802.11n接続時の転送速度は最大150Mbps。WPA2-PSK(AES)、WPA-PSK(TKIP)、WEPの暗号認証方式に対応し、複数のSSIDで運用できるマルチSSIDをサポートする。

photo ゲーム機向けの「LAN-GM001/APWH」

 あわせて、ゲーム機向けの無線LANアクセスポイント「LAN-GM001/APWH」も5月下旬に発売する。利用層を想定し、ルータと接続/ACアダプタを接続/ゲーム機側で接続相手を選択する──という3ステップで容易に無線LAN設定ができるよう工夫した。価格はオープン、想定実売価格は4980円(税込み)。

 本体サイズは83(幅)×79(奥行き)×17(高さ)ミリ、約70グラム。無線LANは、IEEE802.11b/g/n、セキュリティ方式はWPA2-PSK(AES)/WPA-PSK(TKIP)/WEP(128/64bit)に対応する。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう