ニュース
» 2010年06月09日 11時00分 UPDATE

2010年PC夏モデル:Core i7+1920×1200ドット液晶、高性能な省スペースデスクトップ──「FMV ESPRIMO DH」

ベーシックなセパレート型デスクトップスタイルを採用する「FMV ESPRIMO DH」。Core i7+GeForce GT 240仕様の高性能志向の仕様に、1920×1200ドットの24型ワイド液晶ディスプレイが付属する。

[ITmedia]

Core i7+外部グラフィックス+24型ワイド液晶のハイエンドデスクトップPC

photo 「FMV ESPRIMO DH」シリーズ(DH700/7A)

 富士通の「FMV ESPRIMO DH」シリーズは、セパレート型デスクトップスタイルを採用する高性能志向のデスクトップPCだ。2010年春モデルまでの「FMV-DESKPOWER CE」シリーズの後継として、Core i7や外部グラフィックス、4Gバイトのメインメモリ、1TバイトのHDD、24型ワイドの大型液晶ディスプレイなど、PCとしての基本性能を重視する層に向けた特徴を継承する。

 ラインアップは、Core i7-860とGeForce GT 240を搭載し、1920×1200ドット表示対応の24型ワイド液晶ディスプレイが付属する「DH700/7A」とCore i3-540と22型ワイドディスプレイ仕様のコストパフォーマンスモデル「DH550/3A」の2モデルで展開する。発売2010年6月17日。価格はオープン、想定実売価格はDM700/7Aが22万円強、DH550/3Aが17万円前後と予想される。

 上位のDH700/7Aは、Core i7-860(2.8GHz/最大3.46GHz)とIntel H55 Expressチップセット、GeForce GT 240搭載グラフィックスカードを採用したシステムに、4Gバイトのメインメモリ、1TバイトのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載し、1920×1200ドット表示に対応する、大型・高解像度の24型ワイド液晶ディスプレイが付属する。

 OSはWindows 7 Home Premiumで、32ビット/64ビット版いずれかを選べる仕様となる。出荷時は32ビット版、初回起動時に“サポート”ボタン押下、あるいはリカバリを行うことで64ビット版に切り替えられる。オフィススイートは、Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlookを含む「Office Home and Business 2010」を同梱する。


FMV ESPRIMO DH店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
FMV ESPRIMO DH DH700/7A セパレート型 CPU強化 Core i7-860(2.8G/3.46GHz) 4096MB(DDR3) 1TB 32 / 64ビット版 7 Home Premium 22万円強
DH550/3A セパレート型 CPU強化 Core i3-540(3.06GHz) 4096MB(DDR3) 1TB 32/64ビット版 7 Home Premium 17万円前後
FMV ESPRIMO DH店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV/オフィス 重量
FMV ESPRIMO DH DH700/7A 24型ワイド 1920×1200 Intel H55 DVDスーパーマルチ GeForce GT 240 Office Home and Business 2010 約7.8キロ(本体)
DH550/3A 22型ワイド 1680×1050 Intel H55 DVDスーパーマルチ CPU統合 Office Home and Business 2010 約7.5キロ(本体)

iconicon iconicon

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう