ニュース
» 2010年09月13日 15時21分 UPDATE

エプソンダイレクト、ノートPC「Endeavor NJ3100」の一部ロット製品バッテリーに発火の可能性

エプソンダイレクトは、同社製ノートPC「Endeavor NJ3100」搭載のバッテリーの一部ロットに発火の可能性があると発表。該当バッテリーの無償交換を実施する。

[ITmedia]
photo

 エプソンダイレクトは9月13日、同社製ノートPC「Endeavor NJ3100」搭載のバッテリーの一部ロットに発火の可能性があると発表した。

 2008年12月24日から2009年12月9日に出荷された同社製ノート「Endeavor NJ3100」に搭載されたバッテリーのうちの一部ロット(計2009個)が対象。該当製品はバッテリーパック内部の制御基板製造時に部品実装の誤りがあり、保護回路が正常に機能せず火災にいたる恐れがあるとしている。

 同社では、該当製品のバッテリーパック無償交換を発表。申し込み受け付けは同社サポートページのほか、電話/FAXでの交換申し込みも行われる。

 無償交換対象となる製品の詳細な確認方法はこちらを参照のこと。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.