ニュース
» 2011年04月05日 11時05分 UPDATE

2011年PC春モデル:省スペースボディの標準デスクトップPCも“Sandy Bridge”対応に──「Endeavor MR4100」

エプソンダイレクトの省スペースデスクトップPCシリーズにも、Intel 6シリーズチップセット+第2世代Core iシリーズ搭載モデル「Endeavor MR4100」が加わった。最大16Gバイトのメインメモリや地デジチューナーを搭載するBTOメニューも用意する。価格は7万6020円から。

[ITmedia]

スリムボディのデスクトップPC、省スペースと高性能を両立させたいオフィス/家庭ユーザー向け

photo Endeavor MR4100

 エプソンダイレクトは4月5日、Intel H67 Expressチップセットを採用するスリムタワーデスクトップPC「Endeavor MR4100」を発表。BTOに対応し、基本構成例価格は7万6020円から。

 Endeavor MR4100は、コンパクト・省スペースボディ+省電力性とPCとしての性能の高さを両立させたい層に向けたデスクトップPCシリーズ。ボディデザインを従来モデル「Endeavor MR4000」より継承しながら、コードネーム:Sandy Bridge世代の最新プラットフォームを採用し、基本性能の大幅に向上させた。

 主な仕様は、Intel H67 Expressチップセット搭載マザーボードに、デュアルコアのCore i7-2600(3.4GHz/最大3.8GHz)をはじめとする第2世代のCore iシリーズ、最大16GバイトのDDR3メモリ(メモリスロットは4本)、160GバイトSSDや1TバイトHDD×2によるRAID 1仕様も選べるストレージメニュー、記録対応Blu-ray Discドライブ、170ミリ長までの拡張カードを装着できるPCI Expressスロット(x16×1、x4×1、x1×2)、300ワット電源など。GeForce GT 430やQuadro FX370などのグラフィックスカード、3波(地上/BS/110度CS)対応デジタル放送チューナー、USB 3.0×2/シリアル/パラレル/eSATAインタフェース増設カードといったオプションメニューも用意する。

 このほか、マルチメモリカードリーダー(SDXC対応SDメモリーカード/MSXC対応メモリースティック/CF)、USB 2.0×9(前面×3、背面×6)、DVI-D、アナログRGB、IEEE1394、1000BASE-T準拠の有線LAN、ヘッドフォン/マイク入出力(前面)、ライン入出力・マイク入力(背面)、PS/2×2を標準で搭載する。


Endeavor MR4100 基本構成例 カスタマイズメニュー
搭載OS Windows 7 Home Premium(32ビット) Windows 7 Ultimate、Professional、Home Premium(それぞれ32ビット版/64ビット版)
CPU Core i3-2100 Core i7-2600、Core i5-2500、Core i5-2400、Core i3-2100
チップセット Intel H67 Express
グラフィックス CPU統合 GeForce GT 430、Quadro FX370、FirePro 2450 Multi-View
メモリ 2Gバイト 2G〜16Gバイト
ストレージ 250GバイトHDD 80GバイトSSD、160GバイトSSD、1TバイトHDD(7200rpm)、500GバイトHDD(7200rpm)、250Gバイト(7200rpm)、1Tバイト RAID1(1TバイトHDD×2)、500Gバイト RAID1(500GバイトHDD×2)、250Gバイト RAID1(250GバイトHDD×2)
ディスプレイ オプション
光学ドライブ DVDスーパーマルチ 記録対応Blu-ray Disc、Blu-ray Disc、DVD-ROM
基本構成例価格 7万6020円
発売 2011年4月5日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.