レビュー
» 2011年05月02日 16時00分 UPDATE

ちょっとずつ前向きで:“離れて暮らす親”に使ってもらうSkype(とりあえずスタート編) (1/3)

電話利用が規制されても通話できる“かもしれない”Skype。“知ってるー! それってタダ電でしょ!!”というユーザーも、まずは実際に試してみよっか。

[山口真弘,ITmedia]

Skypeで何ができるの

 Skypeと聞いてまずイメージするのが「PCで使える“タダ”電話のようなもの」でしょう。インターネットに接続しているPCにSkypeがインストールしてあれば、そのPC同士は無料で通話できます。これは、相手が海外にいる場合でも同じです。電話代を気にせずに通話できるので、在宅勤務の連絡手段として海外展開をしている企業でも注目されています。

 Skypeでは、インストールしたPCだけでなく、固定電話や携帯電話にも電話をかけられます。ただし、この場合は無料ではなく電話料金に相当する「Skypeクレジット」を払います。それでも、海外との通話でも一般の電話に比べると割安です。

 音声通話以外にテキストによるチャットも行えます。実をいうと、音声通話よりこの機能を使っているユーザーが多いかもしれません。

 このほか、映像を利用した“テレビ電話”のような利用もできますが、まずはソフトをインストールして、Skypeユーザー同士で電話のように音声通話ができるまでの手順を説明しましょう。なお、メーカー製PCでは、購入した状態でSkypeがインストールされているモデルもあります。デスクトップ画面い「Skype」のアイコンがあったり、「スタートメニュー」から「すべてのプログラム」を開いて、「Skype」があったりしたら、「STEP 1」を飛ばして「STEP 2」に進んでください。


STEP 1:Skypeをインストールする

 まずは、ここをクリックして表示されるWebページから、Skypeのインストールソフトをダウンロードします。使っているOSごとにアイコンが用意されているので、適切なインストールソフトを選びましょう。

 Windowsを使っているユーザーはWindowsのボタンをクリックしましょう。すると、「Skype for Windowsのダウンロード」というWebページが開きます。ここで「Skypeのダウンロード」をクリックすると、「アカウントの作成またはサインイン」ページが表示されます。

kn_yamaskype1_01.jpgkn_yamaskype1_02.jpg 「Skypeをダウンロード」をクリックし、自分の使っているOSに合わせてボタンを選びます(写真=左)。画面の左下にある「Skypeのダウンロード」をクリックします(写真=右)

 開いたWebページに必要事項を入力します。記入欄はたくさんありますが、必須なのは「姓」「名前」「メールアドレス」「Skype名」「パスワード」の5つだけです。

kn_yamaskype1_03.jpg 「アカウントの作成またはサインイン」のページ。記入欄はたくさんありますが必須項目は5つだけです。ます、姓、名前、メールアドレスを入力します

kn_yamaskype1_04.jpg その下にある「プロフィール情報」は何も入力しなくていいです

kn_yamaskype1_05.jpg Skype名はほかのユーザーと同じものは使えません。エラーが表示されたらほかの名前を試してみましょう

kn_yamaskype1_06.jpg 「姓」「名前」「メールアドレス」「Skype名」「パスワード」の入力が終われば、ゆがんだ文字列(CAPTCHA認証)と同じテキストを下段に入力して「同意−続行」を押します

 入力が終わったら、フォームの最後にある「同意−続行」を押して登録を完了します。内容に問題がなければ「Skypeをご利用いただき、ありがとうございます」という画面が表示され、インストールソフトのダウンロードが始まります。

 なお、Internet Explorerでは「セキュリティ保護のため、このサイトによる、このコンピューターへのファイルのダウンロードがInternet Explorerによりブロックされました。オプションを表示するには、ここをクリックしてください」というメッセージが表示される場合があります。このときはメッセージをクリックし、表示されるメニューの中から「ファイルのダウンロード」を選択すればダウンロードが開始します。

kn_yamaskype1_07.jpg ウィンドウ上部にメッセージが表示されたら右クリックして「ファイルのダウンロード」を選択します

 ダウンロードが完了したら、そのファイルをダブルクリックします。インストールウィザードが始まりますので、質問に従ってインストールを行います。インストールはおよそ1〜2分ほどで終了し、「Skypeをご利用いただき、ありがとうございます」と書かれた画面が表示されたら右下の「完了」を押して作業を終了させます。

kn_yamaskype1_08.jpgkn_yamaskype1_09.jpg ダウンロードしたファイルのアイコンをダブルクリックするとインストールウィザードが始まります。「同意してインストール」をクリックします(写真=左)。Webブラウザ「Google Chrome」をインストールする必要がなければ「高速ブラウザGoogle Chromeもインストールします」のチェックを外して「Skypeのインストールを続行」をクリックします(写真=右)

kn_yamaskype1_10.jpgkn_yamaskype1_11.jpg インストールにかかる時間は、PCのスペックにもよりますが、だいたい1〜2分です(写真=左)。インストールが完了しました。右下の「完了」ボタンを押して作業を終了します(写真=右)

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.