ニュース
» 2011年06月30日 16時32分 UPDATE

MSI、車載情報端末ブランドを日本市場に

MSIは、同社の車載情報端末ブランド「FUNTORO」を日本市場で展開することを明らかにした。

[ITmedia]

 エムエスアイコンピュータージャパンは、同社の車載情報端末ブランド「FUNTORO」を日本市場で取り扱うことを明らかにした。主に法人需要をターゲットにして、観光バスや長距離バスの音声ガイドシステムや映像配信システム、路線バスのデジタルサイネージ、トラックのテレマティクス製品を販売する。

 MSIはFUNTOROブランドで展開する製品の特徴として、振動や温度に対する高い耐久性を挙げている。また、ARMプラットフォーム採用の製品を含めて柔軟なプラットフォームを選択できることも訴求する。現在、FUNTOROブランドの製品としては、バス車内の映像配信システムとトラック業界向けの配車把握システムなどを用意している。

kn_funtoro_01.jpgkn_funtoro_02.jpgkn_funtoro_03.jpg FUNTOROはMSIの車載情報端末のブランド名だ。バスの映像配信や路線図などのデジタルサイネージ、トラックの配車システムなどを展開している

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう