ニュース
» 2011年07月12日 16時20分 UPDATE

パソコン工房、“3D Vision”対応のハイスペックノート3製品を発売

ユニットコムは、パソコン工房ブランドモデルのハイスペックノートPC「Lesance BTO CLG730N3DEX TYPE-GXRR」など3製品の取り扱いを開始した。

[ITmedia]
photo Lesance BTO CLG730N3D TYPE-GX

 ユニットコムはこのほど、パソコン工房ブランドモデルのハイスペックノートPC「Lesance BTO CLG730N3D TYPE-GX」「Lesance BTO CLG730N3D TYPE-GXR」「Lesance BTO CLG730N3DEX TYPE-GXRR」の販売を開始した。いずれもBTOカスタマイズに対応、標準構成価格はそれぞれ27万9980円/31万9980円/36万9980円(いずれも税込み)。

 3製品はいずれも1920×1080ドット表示対応の17型ワイド液晶ディスプレイを内蔵するノートPC。グラフィックスコアとしてGeForce GTX 485M/2Gバイトを標準装備し、NVIDA 3D Visionを利用可能となっている。

 標準搭載CPUはそれぞれCore i7-2630QM/同-2720QM/同-2920XM Extreme。メモリは8Gバイト/16Gバイト、ストレージは500GバイトHDD/120GバイトSSD+500GバイトHDD、光学ドライブはBlu-ray Discドライブを装備する。OSはWindows 7 Professional 64ビット版だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう