ニュース
» 2011年11月15日 11時05分 UPDATE

エプソンダイレクト、“Sandy Bridge-E”世代のハイエンドデスクトップ投入を予告

エプソンダイレクトも“Sandy Bridge-E”世代のハイエンドデスクトップPC投入を予告。2011年12月に発売・受注をはじめる。

[ITmedia]
photo “Sandy Bridge-E”世代のハイエンドデスクトップPCを12月初旬に発売

 エプソンダイレクトは11月15日、Sandy Bridge-E世代の6コアCore i7+Intel X79 Expressチップセットのシステムを採用したハイエンドデスクトップPCの新シリーズを2011年12月上旬に発売すると告知した。

 同新モデルは、ボディデザインより既存ハイエンドシリーズ「Endeavor Pro7000」の後継となるとみられる。Pro7000と同じく、エアフローを考慮したパンチング加工を施すアルミ製ミドルタワーケースを採用する。

 参考価格はCore i7-3960X、Radeon HD 6450搭載グラフィックスカード、8Gバイトメモリ(2Gバイト×4)、500GバイトHDD、DVDスーパーマルチ、64ビット版Windows 7 Home Premium、USB標準キーボード+光学マウスの構成で約28万円(税込み)。別途、各パーツをカスタマイズできるフルBTOに対応する。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.