ニュース
» 2012年02月11日 11時50分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:「トータル1万円の値引きも現実的」――新生活向けキャンペーンが目白押し (1/2)

新生活応援フェアが目立つようになってきた2月。メーカー単位でお得な長期キャンペーンが展開されるなか、年度の切り替わりを待たず閉店する老舗ショップも……。

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]

新生活シーズンのお得なキャンペーンを利用しよう

 2月に入り、新生活シーズン全体を対象にするような長期キャンペーンが目立つようになっている。ELSA製グラフィックスカードを最大2000円引きする「新生活ELSAキャンペーン」(4月1日まで)や、玄人志向のRadeon HD 5000/6000搭載カードを最大1000円引きするセール(2月26日まで)、ASRock製X79マザーがCPU同時購入で最大4000円引きになるセール(3月18日まで)など、ブランドやメーカー単位で対象製品がくくられているのがポイントだ。

 あるベテラン店員氏は「こういう長期キャンペーンはメーカーや代理店主導で、お盆や年末、新生活シーズンなどによく行われます。ライバル社とのシェア争いや販売成績のてこ入れなど売り手側の事情はいくつかありますが、とりあえずお得なのは間違いないので、一式組むなら複数のキャンペーンを利用するにこしたことはないですよね。あまり縛りを気にせずに、トータルで軽く1万円マイナスということも可能ですし」と語る。

og_akibatokka_001.jpgog_akibatokka_002.jpg ドスパラ パーツ館でみかけた「新生活ELSAキャンペーン」(写真=左)。ソフマップ秋葉原本館の玄人志向キャンペーン。他の多くの店でも同条件のキャンペーンがみられた(写真=右)

 一方、年度の切り替わりを待たずに閉店するショップもある。クレバリー1/2号店がすでに公式サイトにて現・クレバリーインターネット館に統合することを発表済みだ。閉店は1号店が2月26日で、2号店が2月29日。インターネット館も2月27日から3月1日まで改装のための休業に入る。

 周辺ショップでは「年末に閉店したリナックスカフェの通りですし、あのブロック周辺で大きな再開発の動きがあるのかも」といったウワサも流れていた。その詳細は月末に向けて追ってリポートしたい。それは一旦おいて、週末にアキバを訪れるなら、2号店で展開されている最大50%オフの在庫一掃閉店セールを覗いてみてはいかがだろう。

og_akibatokka_003.jpgog_akibatokka_004.jpg ASRockのCPUバンドルキャンペーンを知らせるクレバリー1号店のPOP。期間満了よりも早く店舗自体が統合される(写真=左)。クレバリー公式サイトの店舗案内。1号店と2号店に関して、閉店する旨が明記されている(写真=右)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう