ニュース
» 2012年02月16日 10時59分 UPDATE

アイ・オー、節電機能付きの20型/21.5型ワイド液晶ディスプレイ

アイ・オー・データ機器は、20型/21.5型ワイド液晶ディスプレイ計2製品「LCD-AD202X」「LCD-MF222E」シリーズを発売する。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は2月15日、20型/21.5型ワイド液晶ディスプレイ計2製品「LCD-AD202X」「LCD-MF222E」シリーズを発表、それぞれ2月末/3月中旬に出荷を開始する。ともにホワイト/ブラックの2カラーバリエーションを用意、価格はいずれもオープンだ。

photophoto LCD-AD202X(左)、LCD-MF222Eシリーズ(右)、

 2製品はともにLEDバックパネルを採用した20型/21.5型ワイド液晶ディスプレイで、LCD-AD202Xシリーズは1600×800ドット、LCD-MF222Eシリーズは1920×1080ドット表示に対応した。ともにPCの電源に連動して液晶ディスプレイの電源を切れる「自動電源オフ機能」を装備。また退席時に自動で輝度低下などを行える省電力アプリ「エコ番人」も利用できる。

 表示スペックは応答速度5ms、輝度250カンデラ/平方メートル、コントラスト比1000:1(LCD-MF222EはDCR オン時で500万:1)。ともに出力1ワット×2のステレオスピーカーを内蔵、インタフェースはLCD-AD202XがアナログD-Sub/DVI、LCD-MF222EがアナログD-Sub/DVI/HDMIを備えた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう