ニュース
» 2012年07月12日 11時00分 UPDATE

日本HP、ノングレアパネルを搭載した直販専用の23型フルHD液晶「HP W2371d」

日本HPはノングレアパネル採用の23型フルHD液晶ディスプレイ「HP W2371d」を7月13日に発売する。同社直販チャンネルの専用モデルで、価格は1万9950円だ。

[ITmedia]

HPの個人向け23型フルHD液晶ディスプレイにノングレパネル搭載機が登場

tm_1207_w2371_01.jpg 23型フルHD液晶ディスプレイ「HP W2371d」

 日本ヒューレット・パッカードは7月12日、23型フルHD液晶ディスプレイ「HP W2371d」を発表した。7月13日に同社直販チャンネルのHP Directplusにて発売する。直販価格は1万9950円だ。

 同社の個人向け液晶ディスプレイは上位の「プレミアム」ラインと下位の「メインストリーム」ラインに分かれており、HP W2371dはメインストリームの新モデルとなる。これまで同社の個人向け23型モデルはグレアパネル搭載機のみだったが、HP W2371dはノングレアパネルを採用した。

 画面解像度は1920×1080ドット、表示色は最大約1677万色、バックライトは白色LED、輝度は250カンデラ/平方メートル、コントラスト比は1000:1(ダイナミックコントラスト比は800万:1)、色域はNTSC比で72%、視野角は上下160度/左右170度、応答速度は5msだ。

 映像入力はDVI-D(HDCP対応)とD-Subの2系統を用意。スタンドは−5度〜19度の範囲でチルト調整が行える。本体サイズは554(幅)×185(奥行き)×396(高さ)ミリ、重量は約3.4キロだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう