ニュース
» 2012年08月09日 16時06分 UPDATE

NEC、「SmartVisoin/PLAYER」のダウンロード販売を開始

NECパーソナルコンピュータは、8月9日から「SmartVision/PLAYER」のダウンロード販売を開始。機能を一部制限した30日間限定無料体験版も提供する。

[ITmedia]

 「SmartVision/PLAYER」は、ダブルチューナーを搭載するVALUESTER W、VALUESTAR Nの2012年夏モデルで、空いているチューナーを使い、ホームネットワーク内に接続しているチューナーユニットを搭載しないPCでもテレビ機能を利用できるようにするソフトウェアだ。放送中の番組を視聴できるだけでなく、番組表の表示、連携するチューナー搭載PCに対する録画予約と解除、電源のリモートオン、または、リモートオフなども行える。また、DLNA(DTCP-IP)対応のレコーダに保存する録画コンテンツの再生も可能だ。

 SmartVision/PLAYERは、すでにNECの2012年夏モデルでチューナーを搭載しないモデルに導入しているが(LaVie L、LaVie S、LaVie M、LaVie Z、VALUESTAR L。いずれもチューナー搭載モデルは除く)、ダウンロード販売の開始で、2012年夏モデル以外のNEC製PCでも(Windows 7搭載でLaVie L、LaVie S、LaVie Mシリーズなど。一部モデルは除く)、この機能が利用できるようになる。

 購入は、Vectorの専用Webページにアクセスしてダウンロードする。価格は1980円だが、9月末まではキャンペーン価格の980円で購入できる。また、30日間限定で使える一部の機能を制限した無料体験版を「121ware」の専用Webページで提供する。

kn_smvsnplyr_01.jpg チューナーを搭載しないPCでもダブルチューナー搭載PCと連携してテレビ機能を利用できる「SmartVision/PLAYER」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.