ニュース
» 2012年08月23日 11時48分 UPDATE

Soundfreaq、バッテリー内蔵でどこでも聴けるポータブルBluetoothスピーカー「Sound Kick」

シネックスインフォテックは、Soundfreaqブランド製となるポータブルBluetoothスピーカー「Sound Kick」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 シネックスインフォテックは8月23日、Soundfreaqブランド(香港Twine International)製となるポータブルBluetoothスピーカー「Sound Kick」(型番:SFQ-04)の取り扱いを発表、8月下旬に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は1万2800円(税込み)。

photophoto SFQ-04

 SFQ-04は、Bluetooth 2.1+EDR接続に対応するポータブルスピーカーで、A2DPプロファイルをサポート。付属ACアダプタでの動作のほか、内蔵バッテリーでの駆動も可能で、バッテリー駆動時間は最大約7時間となっている。

 持ち運びにも便利な薄型設計の筐体を採用。利用時には、背面から「XKICKスピーカーチャンバー」を引き出すことで音質を向上させることが可能だ。本体サイズは267(幅)×40(奥行き)×106(高さ)ミリ(折りたたみ時)、重量は750グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう