ニュース
» 2013年01月09日 13時17分 UPDATE

DTI、490円SIMプランで使えるスマホサポートサービス「DTI telecom」開始

490円/月の3G SIMカードサービスを展開するDTIが、同サービスで使える推奨スマートフォンのサポートサービスを開始。低価格SIMサービスはよいが、どの端末を用意すればいいか分からないという層に向け展開する。

[ITmedia]
photo DTI telecom

 ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は1月9日、SIMカード型データ通信サービスと推奨スマートフォン利用のためのサポートサービス「DTI telecom」を開始した。

 DTI telecomは、同社が展開する3Gデータ通信サービス「ServersMan SIM 3G 100」(最大100kbps、490円/月)で使用できる同社推奨スマートフォンを選定し、設定までサポートするサービス。低価格な推奨モデルの場合、データ通信費込みで実質1000円弱/月から(端末代金+ServersMan SIM 3G 100の初期費用3150円を24カ月で割った金額に、ServersMan SIM 3G 100の月額料金490円を足した推定額)利用できるとしている。

 サービス開始時点の同社推奨スマートフォンは、iPhone 4S(16Gバイト/SIMロックフリー)、P-01D、GALAXY NEXUS SC-04D。端末は同社サイト経由でAmazon.co.jpより自身で購入し、同社に申し込んだServersMan SIM 3G 100サービスのSIMカードを差して使用する仕組み。推奨端末ごとの設定マニュアルを個別に用意したうえで、専用窓口での設定サポートも行う。

 こちら、同社が端末の実販売を行うわけではない点、端末価格および在庫は変動する点、ServersMan SIM 3G 100は通話が行えない点(LINE、050PLUSなど、IP通話アプリの利用は可能)および3Gデータ通信速度は通常最大100kbpsとなる点(通信量100Mバイト分/263円で速度制御解除は可能)、iPhone 4SはSIMロックフリー版でなければならない点などに注意が必要だが、データ通信料金を圧縮できることで実質の月額料金を下げられる可能性が高いことがメリットとなる。

 サービス開始を記念し、DTI telecomサイトからServersMan SIM 3G 100サービスの契約で増速サービス100Mバイト分を無償付与する特典も実施する。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.