ニュース
» 2013年02月20日 16時00分 UPDATE

SIMフリー端末/ビジネス用に:日本通信、6カ月定額の“使い捨て型”LTE対応SIMカード「6ヶ月定額SIM」

日本通信が6カ月定額で1万4900円のLTE対応SIMカード製品を投入。プリペイドスタイルのため、通信契約不要+経費精算や通信コストの予算化が容易な点が特長。SIMロックフリー機器で使いたい個人層のほかにビジネス用途にも便利なパッケージとした。

[ITmedia]
photo 日本通信「「6ヶ月定額SIM」」

 日本通信は2月20日、LTE+3Gデータ通信対応のSIMカード製品「6ヶ月定額SIM」を発表。2013年2月下旬に発売する。価格は1万4900円(税込み)。

 6ヶ月定額SIMは、LTEおよび3Gのデータ通信を6カ月間(180日)利用できるプリペイド型のSIMカードサービス。6カ月分のデータ通信利用権をまとめて購入するプリペイド型のため、煩雑な契約が必要な一般的な通信サービスと異なり、物品購入時と同じように経費精算も容易であるとし、通信コストを抑えたい個人ユーザーのほか、ビジネスシーンで業務に使用する際にも向くパッケージに仕立てた。月単価は約2483円。SIMカードは、標準サイズの「BM-GTPL-6MS」、Micro SIMサイズの「BM-GTPL-6MM」の2種類を用意する。

 使用可能な機器は、Xi/FOMAネットワークを利用できるSIMロックフリー機器、あるいはNTTドコモのスマートフォン/タブレット/データ通信機器など。(通信速度制限を施さない)利用可能なデータ通信量は、1カ月あたり1Gバイト(1Gバイト到達以降、翌月まで最大150kbpsに制限)。利用可能エリアはNTTドコモのXi/FOMAネットワークと同じ。NTTドコモのMVNOとしてXi/FOMAネットワークを利用する。

 合わせて、LTE対応ポータブルWi-Fiルータ「b-mobile4G WiFi2」をセットにしたパッケージも同時販売する。価格は3万9800円。6カ月のSIMカード有効期間終了後も、再度6ヶ月定額SIM、あるいは同社b-mobile 4GのSIMカード製品などを購入することでルータは継続利用できる。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.