ニュース
» 2013年04月17日 22時00分 UPDATE

取り付けは自分でやってね:日本HP、低価格デスクトップ「p6」シリーズにエルザ製グラフィックスカード“同梱”モデルを追加

日本HPがコストパフォーマンス重視のミニタワー型デスクトップ「p6」シリーズに、エルザ製グラフィックスカード「GeForce GTX 650 S.A.C」が同梱するモデルを追加した。ただし、このグラフィックスカードはユーザー自身が取り付ける必要がある。

[池田憲弘,ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は4月17日、個人向けのデスクトップPC「HP Pavilion Desktop PC p6」に、エルザ製グラフィックスカード「GeForce GTX 650 S.A.C」が同梱するモデル「HP Pavilion Desktop PC p6-2420jp/CT 東京生産 ELSA GeForce GTX650セルフ取付けモデル」を同社直販サイト“HP Directplus”で発売した。

photophoto HP Pavilion p6シリーズ。ディスプレイはオプションだ(写真=左)。同梱するグラフィックスカード「GeForce GTX 650 S.A.C」。全長145ミリとコンパクトなデザインだ(写真=右)

 p6-2420jp/CTはコストパフォーマンス重視のミニタワー型デスクトップPCだ。最小構成時で3万9900円から(2013年4月17日現在)という低価格を特徴とする。従来はGeForce GT 630搭載カードまでがBTOで選択可能だったが、本製品はミドルレンジクラスのGeForce GTX 650搭載カードを同梱したことで、より快適にゲームをプレイできるとしている。なお、グラフィックスカードはPCに組み込まれておらず、製品到着後にユーザー自身で取り付ける必要がある。

 標準構成価格は5万9850円で、主なスペックはCore i3-3220(3.3GHz)、4Gバイトメモリ、500GバイトHDD、DVDスーパーマルチドライブなど。OSは64ビット版Windows 8だ。インタフェースはUSB 3.0×2、USB 2.0×4、ギガビットLAN、音声入出力、DVI-I出力、DVI-D出力、Mini-HDMI出力、6in1メディアカードスロットなどを搭載する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.