ニュース
» 2013年07月17日 12時04分 UPDATE

ロジクール、Windows 8用キーも備えたベーシックキーボード「K290」

ロジクールは、USB接続に対応した薄型デザインの日本語キーボード「ロジクール コンフォート キーボード」を発売する。

[ITmedia]

 ロジクールは7月17日、USB接続に対応した薄型デザインの日本語キーボード「ロジクール コンフォート キーボード」(型番:K290)を発表、7月26日に発売する。価格はオープン、同社直販「ロジクールオンラインストア」販売価格は1980円だ(税込み)。

photophotophoto K290

 K290は、日本語108キー配列を採用するUSB接続対応のキーボードで、キー構造にメンブレン式を採用した薄型デザインとなっている。また音量調節やアプリケーション切り替えなどを操作できるWindows 8対応のショートカットキーも備えた。

 手前側には、手の疲労を軽減させるパームレストを装備しているのも特徴だ。本体サイズは459(幅)×182.6(奥行き)×20.4(高さ)ミリ、重量は930グラム。対応OSはWindows 7/8だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう