ニュース
» 2013年07月25日 11時35分 UPDATE

ASUS、Core i7+GeForce GT 750Mを搭載したハイスペックノート「N550JV」

ASUSTeKは、グラフィックスコアとしてGeForce GT 750Mを標準装備した15.6型ワイド液晶内蔵ノートPC「N550JV」シリーズ2製品を発売する。

[ITmedia]

 ASUSTeKは7月25日、15.6型ワイド液晶を内蔵したマルチメディノートPC「N550JV」シリーズを発表、7月27日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は下位構成の「N550JV-XOI7SW」が11万4800円、上位構成の「N550JV-CMI7BR」が15万4800円だ。

photophoto N550JVシリーズ  ※画像は海外モデルのもので、国内向けは日本語キーボード仕様となる

 N550JVは、15.6型ワイド液晶ディスプレイを搭載するノートPCで、CPUとしてCore i7-4700HQ(2.4GHz)、グラフィックスコアとしてGeForce GT 750Mを搭載。スピーカーは計4基+外付けの小型サブウーファーを利用可能で、クリアなサウンドを楽しむことができる。ほか、92万画素Webカメラ、IEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、HDMI/Mini DisplayPortなども装備した。OSはWindows 8 64ビット版を導入している。

 下位構成のN550JV-XOI7SWは、ディスプレイ解像度は1366×768ドット表示に対応(タッチパネルは非対応)。メモリは6Gバイト、HDDは750Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵している。本体サイズは388(幅)×255(奥行き)×27.7(高さ)ミリ、重量は2.5キロ。

 上位構成のN550JV-CMI7BRは、1920×1080ドット表示/10点マルチタッチに対応。メモリは12Gバイト、HDDは1Tバイト、光学ドライブはBlu-ray Discドライブを装備した。本体サイズは388(幅)×255(奥行き)×28.7(高さ)ミリ、重量は2.6キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう