ニュース
» 2013年08月06日 18時30分 UPDATE

タッチ対応モデルも用意:デル、14型ノートPC「Inspiron 14R」「Inspiron 14」に“Haswell”搭載の新モデル

デルは同社製ノートPC「Inspiron 14R」「Inspiron 14」の新モデルを発表。どちらも第4世代Coreプロセッサを搭載し、タッチパネル内蔵モデルも用意した。

[池田憲弘,ITmedia]

 デルは8月6日、同社製14型ノートPC「Inspiron 14R」「Inspiron 14」の新モデルを発売した。Inspiron 14Rは液晶ディスプレイにタッチパネルを搭載するプレミアムモデルで、価格は6万9980円(税込み、以下同)。ベーシックモデルのInspiron 14は4万9980円だ。

 どちらの機種も今回のモデルチェンジで、第4世代Coreプロセッサを搭載した。Inspiron 14Rの主なスペックは、CPUがCore i5-4200U(1.6GHz/最大2.6GHz)、メモリ容量が8Gバイト(4Gバイト×2)、ストレージが1TバイトHDD(5400rpm)、光学ドライブはDVDスーパーマルチだ。液晶ディスプレイのサイズは14型ワイドで、解像度は1366×768ドット。OSは64ビット版Windows 8をプリインストールする。

photophoto CPUを最新世代に刷新した「Inspiron 14R」(写真=左)と「Inspiron 14」(写真=右)

 インタフェースはHDMI出力、USB 3.0×2、USB 2.0×1、8-in-1メディアカードリーダー、Webカメラなどを備え、高品位な音楽再生を行える「Waves MaxxAudio 4」対応スピーカーを内蔵する。通信機能は100BASE-TX対応有線LAN、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0を利用可能だ。本体サイズは346(幅)×245(奥行き)×27.9〜32.9(高さ)ミリで、重量は2.3キロ。

 Inspiron 14はCore i3-4010U(1.7GHz)を採用し、4Gバイトメモリ、750GバイトHDDなどを搭載する。ディスプレイはタッチ操作に対応しない。本体サイズは346(幅)×245(奥行き)×25.35(高さ)ミリで、重量は約1.99キロとなる。

デル株式会社

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう