ニュース
» 2013年09月06日 16時34分 UPDATE

マウスコンピューター、4万円を切るAMD A4搭載のエントリーデスクトップ

マウスコンピューターは、同社製デスクトップPC「LUV MACHINES」「LUV MACHINES Slim」シリーズにAMD製APUを採用した低価格モデルを追加した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは9月6日、同社製デスクトップPC「LUV MACHINES」「LUV MACHINES Slim」シリーズにAMD製APUを採用した低価格モデル「Lm-RA301E」「Lm-RSA200E」を追加、本日より販売を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格はそれぞれ3万9900円/4万4940円(ともに税込み)。

photophoto Lm-RA301E(左)、Lm-RSA200E(右)

 2製品はそれぞれミニタワー型/スリム筐体を採用したデスクトップPCで、ともにプロセッサとしてAMD製デュアルコアAPUとなるAMD A4-4000(3GHz)を搭載。グラフィックス機能はAPU内蔵のRadeon HD 7480Dを利用可能だ。

 メモリはDDR3 4Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows 8 64ビット版を導入している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう