ニュース
» 2013年10月09日 23時28分 UPDATE

バッファロー、「PCキーボードをスマホで使えるようにする」Bluetoothアダプタ

バッファローが、“あれ、今まであるようでなかったな──”な便利そうなBluetoothアダプタを投入。PCのキーボードを手軽にスマートデバイス用外付けキーボードとして利用できるようにする。

[ITmedia]

 バッファローは10月9日、USB接続型の新提案Bluetoothアダプタ「BSHSBT04BK」を発表、2013年11月上旬に発売する。価格は4200円(税込み)。

photophoto PCキーボードをスマホ用キーボードに変えるBluetoothアダプタ「BSHSBT04BK」

 BSHSBT04BKは、PCのキーボードをスマートフォン/タブレット用キーボードとして共用できるようにするBluetooth HID送信機。PCのUSBポートに差すことで、PCのキーボードが「外付けBluetoothキーボード」になる。

 インタフェースはBluetooth 3.0+EDR/Class 2準拠で、通信可能距離は最大10メートル。最大10台までのBluetooth機器を接続可能。操作対象の機器はホストPCの付属管理ソフトウェア操作で切り替えられる。

 接続可能な機器は、Bluetooth HID対応のAndroid 4.0以降を搭載する機器、iOS 6.0以降を搭載する機器、Windows/Mac OS搭載機器全般。ホスト側(キーボードとなる側のPC)の対応OSは、32/64ビット版Windows Vista SP2以降/7/8、Mac OS X 10.5/10.6/10.7/10.8。本体サイズは15.5(幅)×18.3(奥行き)×7.2(高さ)ミリ、重量約5グラム。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.