ニュース
» 2013年11月12日 11時34分 UPDATE

パラレルス、企業向けのMac OS X用仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop for Mac Enterprise Edition」新版を発表

米Parallelsは、企業向けとなるMac OS X用仮想デスクトップソリューション「Parallels Desktop for Mac Enterprise Edition」の新バージョンを発表した。

[ITmedia]

 米Parallelsは、企業向けとなるMac OS X用仮想デスクトップソリューション「Parallels Desktop for Mac Enterprise Edition」の新バージョンを発表した。

 Mac OS X上で仮想マシンを動作できる仮想化ソフトウェアで、企業向けのリモート管理機能などを備えているのが特徴だ。今回のバージョンでは仮想マシンの有効期限設定機能や、PC起動時の自動仮想マシン設定機能などを装備。またコマンドラインからの仮想マシン設定機能が強化されるなど、従来機能の拡充も行なわれている。

 日本国内では、アクト・ツーから2014年1月6日に販売が開始される。価格はMac 1台あたり1万円/年(1年契約で10本購入の場合、年間サポート含む)だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-