ニュース
» 2013年12月18日 15時01分 UPDATE

マウスコンピューター、“即日修理”に対応する「持込修理サービス」を埼玉サービスセンターで開始

マウスコンピューターは、修理品を持ち込むことで即日修理に対応する「持込修理サービス」を埼玉サービスセンターにて開始した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターはこのほど、同社サービスセンターの「埼玉サービスセンター」で新たな修理サポートサービス「持込修理サービス」「部品発送サービス」を開始したと発表した。

photophoto 埼玉サービスセンター(左)、春日部ダイレクトショッププラス(右)

 持込修理サービスは、ユーザーが修理品(iiyamaブランド製ディスプレイは除く)を「埼玉サービスセンター」または「春日部ダイレクトショッププラス」に持ち込むことで、故障箇所の診断を行い即日修理して持ち帰ることができるサービス。午後2時までに受付を行った場合(かつ、30分の診断で申告症状が再現されること)に、当日の修理完了と返却が行なわれる。サービスの詳細、および受付時間などはこちらを参照のこと。

 部品発送サービスは、同社製デスクトップPCの内部パーツ故障時に利用可能なサービスで、製品の不具合箇所が特定の部品だった場合に該当部品のみを発送してもらい、ユーザー自身で交換作業を行うことができる。不具合の特定についてはコールセンターへの電話で行なうことが可能だ。サービスの詳細についてはこちら

top_features1_icon_2_1379074020.jpg

→PC USER特設ページ「mouse computer station」
5GHzの衝撃!! AMDファン待望のモンスター級ゲーミングPC「MASTERPIECE a1500BA1」が登場! こだわり派のあなたへ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう