ニュース
» 2013年12月20日 11時21分 UPDATE

GEANEE、5メートルのケーブルを備えた防水仕様のUSBマイクロスコープ

サムライマーケティングは、GEANEEブランド製となるUSBマイクロスコープ「USBM-01」を発売する。

[ITmedia]
photo USBM-01

 サムライマーケティングは12月20日、GEANEEブランド製となるUSBマイクロスコープ「USBM-01」を発表、12月26日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は6980円前後だ。

 USBM-01は、USB 2.0接続に対応した30万画素CMOSセンサー搭載のマイクロスコープで、IPX7相当の防水機能を装備。ケーブル長は約5メートルとなっており、排水溝や換気口など目の届かない場所も映し出すことが可能だ。レンズ部にはLEDライトを4灯装備、明るさの調節も行なえる。

 静止画/動画撮影サイズは最大640×480ピクセルにまで対応。重量は約175グラムだ(ケーブル含む)。対応OSはWindows XP(SP3)/Vista/7/8/8.1(いずれも32ビット版)。

関連キーワード

USB | GEANEE | 顕微鏡 | 防水 | 動画


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.