ニュース
» 2014年02月07日 14時13分 UPDATE

NECディスプレイ、IPSパネル採用で広色域表示に対応した23.8型4Kディスプレイ

NECディスプレイソリューションズは、4K解像度表示に対応した23.8型ワイド液晶ディスプレイ「MultiSync LCD-EA244UHD-BK」を発表。Adobe RGB相当の広色域表示に対応している。

[ITmedia]
photo MultiSync LCD-EA244UHD-BK

 NECディスプレイソリューションズは2月7日、4K解像度表示に対応した23.8型ワイド液晶ディスプレイ「MultiSync LCD-EA244UHD-BK」を発表、5月30日に出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格は30万円前後の見込みだ。

 MultiSync LCD-EA244UHD-BKは、3840×2160ドットの高解像度表示をサポートした23.8型ワイド液晶ディスプレイ。IPSパネルを採用したモデルで、“Adobe RGB相当”の広色域表示をサポートした。映像入力は計6系統(DVI-D×2、HDMI×2、DisplayPort×2)を搭載しており、複数画面の同時表示にも対応。表示パターンは中央分割や3画面分割/4画面分割などもサポートしている。また入力解像度が低い場合に画素を補完できるUHDアップスケーリング機能も備えた。

 表示スペックは、応答速度が6ms、輝度が350カンデラ/平方メートル、コントラスト比が1000:1(ダイナミックモード時で1万5000:1)。USB 3.0対応の3ポートUSBハブ機能、出力1ワット×2のステレオスピーカーも内蔵した。本体サイズは558.2(幅)× 218(奥行き)×386.7〜516.7(高さ)ミリ、重量は約7キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.