ニュース
» 2014年02月19日 12時49分 UPDATE

ASUS、13.3型2画面液晶を備えるUltrabok「ASUS TAICHI 31」個人向けモデルを発売

ASUSTeKは、13.3型フルHD液晶を表裏2画面備えたUltrabok「ASUS TAICHI 31」の個人向けモデルを発表した。

[ITmedia]

 ASUSTeKは2月19日、13.3型フルHD液晶ディスプレイ2基を備えたUltrabok「ASUS TAICHI 31」の個人向けモデル(型番:TAICHI31-CX3217S)を発表、2月21日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は9万9980円(税込み)。

photophotophoto ASUS TAICHI 31

 13.3型フルHD液晶ディスプレイを表裏に計2基備えたUltrabook「TAICHI」のバリエーションモデル。本体仕様は従来の法人向けモデルから一部変更されており、CPUがCore i3-3217U(1.8GHz)となっている。OSはWindows 8 64ビット版。オフィスソフトとしてMicrosoft Office Home and Business 2013が付属する。

 メモリは4Gバイト、ストレージは128GバイトSSDを内蔵、IEEE802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、micro HDMI出力なども利用可能だ。本体サイズは339.2(幅)×228(奥行き)×17.4(高さ)ミリ、重量は約1.56キロ。


photo X550DP

 またASUSは、AMD製APU+Radeonを標準搭載したノート15.6型ノートPC「X550DP」(型番:X550DP-XXA10)を発表した。出荷時期は3月以降の予定。価格はオープン、予想実売価格は8万4800円だ。

 X550DP-XXA10は、1366×768ドット表示対応の15.6型ワイド液晶を内蔵するノートPCで、プロセッサとしてAMD A10-5750M(2.5GHz)を搭載。グラフィックス機能はAPU内蔵のRadeon HD 8650Gに、さらにRadeon HD 8670Mを加えた構成となっている。OSはWindows 8だ。

 メモリは8Gバイト、HDDは500Gバイトを内蔵。IEEE802.11b/g/n無線LAN、HDMI/アナログD-Sub出力なども備えた。本体サイズは380(幅)×251(奥行き)×25.1〜31.02(高さ)ミリ、重量は約2.3キロ。

関連キーワード

ASUS | ASUS TAICHI | フルHD | ノートPC | Core i3 | Office 2013 | SSD | Windows 8


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.