ニュース
» 2014年03月05日 11時01分 UPDATE

マッドキャッツ、FPS向けの高性能ゲーミングマウス「R.A.T. TE」

マッドキャッツは、USBレーザーマウス「R.A.T. TE」を発表。クリック時のブレをキャンセルできる“センサーダンプ”機能などを搭載したゲーマー向けモデルだ。

[ITmedia]

 マッドキャッツは3月5日、USB接続対応のゲーミングマウス「R.A.T. TEトーナメントエディション ゲーミングマウス マットブラック」(型番:MC-RTE-MB)を発表、3月14日に発売する。価格は7980円(税込み)。

photophotophoto MC-RTE-MB

 MC-RTE-MBは、USB接続に対応するゲーミングマウスで、センサーとして解像度8200DPIを実現するドップラー式レーザーセンサーを採用、センサー解像度は25〜8200DPIに切り替えられる。また、クリック時の振動で発生するブレをキャンセルできる「センサーダンプ機能」を搭載しているのも特徴だ。

 ボタンは解像度切り替えボタン(ホイール手前)のほか、FPS向けの“精密ターゲットボタン”なども装備。機能割り当ては最大で27種類のコマンドを設定でき、“複数キーの同時押し”などの割り当ても可能だ。また、リフトオフディスタンスの調節機能も備えている。

 本体サイズは88(幅)×110(奥行き)×35(高さ)ミリ、重量は90グラム(ケーブル除く)。対応OSはWindows XP/Vista/7/8、Mac OS X 10.7以降。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.