ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「レーザーマウス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「レーザーマウス」に関する情報が集まったページです。

サンワサプライ、A3スキャナにもなるマウス「400-SCN019」
サンワサプライの「400-SCN019」は、ボタン1つでスキャナに早変わりするUSB接続のレーザーマウスだ。(2014/8/19)

マッドキャッツ、FPS向けの高性能ゲーミングマウス「R.A.T. TE」
マッドキャッツは、USBレーザーマウス「R.A.T. TE」を発表。クリック時のブレをキャンセルできる“センサーダンプ”機能などを搭載したゲーマー向けモデルだ。(2014/3/5)

手首にやさしい:
腱鞘炎になりにくいデザイン――「エルゴノミクス 5ボタンレーザーマウス」
上海問屋が手首に負担がかかりにくいUSBマウスを発売した。価格は3999円。(2013/9/5)

LEDライト内蔵の5ボタンマウス:
腱鞘炎対策になるかもね――「ストレッチング レーザーマウス」
上海問屋が、手首に負担がかかりにくいUSBマウスを発売した。価格は2999円。(2013/1/8)

すごく……大きいです:
腱鞘炎で悩んでいる人に――「エルゴノミック レーザーマウス(有線式)」
上海問屋から、手首に負担がかかりにくいUSBマウスが発売された。価格は2999円。(2012/11/27)

エレコム、透明なガラス面でも操作できるUSBマウス
エレコムは、無色透明なガラス面での操作も可能な「ULTIMATEレーザーマウス」シリーズに、機能を絞ったエントリー向けの有線モデルを追加した。(2012/7/31)

エレコム、ガラス面でも操作できる新レーザーセンサー採用マウス発売
エレコムは、無色透明なガラス面での操作にも対応した「ULTIMATEレーザーマウス」シリーズ3モデルを発表した。(2012/6/12)

サーマルティク、マクロ/ウェイト調節機能なども備えたUSBゲーミングマウス
リンクスインターナショナルは、Tt eSPORTSブランドモデルとなるUSB接続対応のゲーミングレーザーマウス「MO-TRN006DT」の取り扱いを開始する。(2012/2/10)

JTT、ペン型デザイン筐体を採用したレーザーマウス「Penclic MOUSE D2」
日本トラストテクノロジーは、ペンを模したエルゴノミクスデザイン筐体を採用したレーザーマウス「Penclic MOUSE D2」を発売する。(2012/1/12)

エレコム、“豆っぽい”デザインの小型レーザーマウス
エレコムは、奥行き約54ミリの小型筐体を採用したレーザーマウス「baby beans」シリーズを発売する。(2012/1/10)

エレコム、Bluetooth 3.0対応の5ボタンレーザーマウス
エレコムは、Bluetooth 3.0接続対応モデルとなる5ボタンマウス「M-BT8BL」シリーズを発売する。(2011/8/30)

エレコム、Bluetooth 3.0対応のワイヤレスマウス2機種
エレコムはBluetooth 3.0に対応した5ボタンレーザーマウス「M-BT5BL」シリーズと3ボタン光学式マウス「M-BT7BR」シリーズを1月中旬に発売する。(2011/1/4)

エレコム、黒曜石をイメージした多機能マウスなど2製品
エレコムが有線レーザーマウス「RECT M-GE1UL」シリーズと、ワイヤレスレーザーマウス「OBSIDIAN M-GE3DL」シリーズを9月上旬に発売する。(2010/8/24)

バッファローコクヨ、6ボタン搭載の有線/無線レーザーマウス
バッファローコクヨサプライは、計6ボタンを装備した有線/無線レーザーマウス「BSMLU06」「BSMLW10」シリーズを発売する。(2010/8/2)

ロジクール、Unifying対応のワイヤレスレーザーマウス「M510」
ロジクールは、Unifying対応USBレシーバーを付属したワイヤレスレーザーマウス「ロジクール ワイヤレスマウス M510」を発表した。(2010/8/2)

ダーマポイント、マクロ機能搭載のUSBゲーミングマウス「DRTCM15」
ダーマポイントは、ゲーマー向けモデルとなるUSB接続対応レーザーマウス「DRTCM15」シリーズを発売する。(2010/6/16)

アーキサイト、“CHERRY”ブランドの光学マウスなど計3製品
アーキサイトは、独ZF Electronics(CHERRY)製となるUSB光学マウス/レーザーマウス計3製品の取り扱いを発表した。(2010/6/2)

Cooler Master、“ツインレーザー”搭載ゲーミングマウス「Sentinel Advance」
Cooler Masterは、高解像度スキャンを実現した“ツインレーザー”センサーを備えたUSB接続対応レーザーマウス「Sentinel Advance」を発売する。(2009/10/30)

シグマA・P・O、光沢マウス「ONYX」にSSサイズのUSB接続モデルを追加
シグマA・P・Oシステム販売は、光沢塗装が特徴のレーザーマウス「ONYX」のUSB接続タイプのラインアップにSSサイズモデルを追加した。(2009/10/29)

ソニーのBluetoothマウスにやけどの恐れ 無償交換
ソニーは、8月に発売したBluetoothレーザーマウスで、電源が入らなくなったり、まれに本体が発熱してやけどする恐れがあるとし、無償交換すると発表した。(2009/9/14)

ロジクール、ガラス面でも利用できる“Darkfield”センサー搭載の高性能レーザーマウス2製品
ロジクールは、新開発の“Darkfield”テクノロジーを採用したレーザーマウス「Logicool Performance Mouse M950」「Logicool Anywhere Mouse M905」を発表した。(2009/8/20)

バッファローコクヨ、カラバリ6色の5ボタン無線レーザーマウス「BSMLW04」
バッファローコクヨサプライは、5ボタン搭載のワイヤレスレーザーマウス「BSMLW04」シリーズを発表した。(2009/7/21)

エレコム、5ボタン搭載Bluetoothマウスなど3モデルを発売
エレコムは、5ボタンタイプのBluetooth対応レーザーマウス「M-BT4BL」シリーズなど計3モデルを発表した。(2009/6/30)

ちょっと気になる入力デバイス:
アルミ製カバーをまとったBluetoothレーザーマウス「VGP-BMS10/S」を試す
ユーザーに身近なキーボードとマウスは、星の数ほど発売されている。その中から、気になる一品を360度チェックする。(2009/6/22)

「ペンのような使用感」のレーザーマウス エレコム
エレコムは「ペンのような使用感」を実現したというレーザーセンサー式マウスを発売する。(2009/3/18)

仕事耕具:
「ペンを持つ感覚」を実現 エレコムのレーザーセンサーマウス「SCOPE NODE」
エレコムは3ボタンレーザーセンサーマウス「SCOPE NODE:M-SN1ULシリーズ」を発売する。レーザーセンサーの位置を調整し、ペンを持つ感覚で操作できるという。(2009/3/17)

エレコム、“ペンのような操作感”で使える新コンセプトマウス「SCOPE NODE」
エレコムは、3ボタン搭載のUSBレーザーマウス“SCOPE NODE”を発表。センサー位置を変更し、ペンを持つ感覚でマウスを操作可能だ。(2009/3/17)

ロジクール、ゲーミングマウス「G-9」の後継モデル「G-9x」
ロジクールは、USB接続対応のゲーム向けレーザーマウス「G-9x」を発表した。従来モデル「G-9」から解像度を向上。(2009/3/2)

シグマA・P・O、光沢ボディ採用のレーザーマウス「ONYX」にM/Sサイズを追加
シグマA・P・Oシステム販売は、グロス仕様の光沢筐体を採用したUSB接続対応レーザーマウス「ONYX」にM/Sサイズを追加した。(2008/10/24)

ロジクール、光沢カラーの左右対称型レーザーマウス「LS1」
ロジクールは、スタイリッシュデザインが特徴のUSB接続対応マウス「LS1 レーザーマウス」を発表した。(2008/9/18)

ロジクール、付属レシーバーを小型化したモバイル向けワイヤレスマウス「V450 Nano」
ロジクールは、2.4GHz帯ワイヤレス無線対応モバイル向けマウス「V450 Nano コードレス レーザーマウス」を発表した。(2008/8/27)

ロジクール、MicroGearホイール搭載のモバイルマウス「V550」を発表
ロジクールは、高速スクロールが可能な“MicroGearスクロールホイール”を備えるモバイル向けワイヤレスマウス「V550 Nano コードレス レーザーマウス」を発表した。(2008/8/26)

シグマA・P・O、グロス塗装の5ボタンレーザーマウス「ONYX」
シグマA・P・Oシステム販売は、グロスコーティング筐体を採用したUSB接続対応5ボタンレーザーマウス「ONYX」を発表した。(2008/8/19)

ロジクール、USB接続レーザーマウス「MX400」のダークブルーモデル
ロジクールは、USB接続対応のレーザーマウス「MX400」に新色となるダークブルーモデル「MX-400DB」を追加した。(2008/6/20)

バッファローコクヨ、“フリップ3D”対応ホイール搭載のレーザーマウス発売
バッファローコクヨサプライは、左側面に“フリップ3D”機能に対応するホイールを備えたUSBレーザーマウス「BSMLUV01」シリーズを発表した。(2008/3/19)

ロジクール、5ボタンタイプの低価格ワイヤレスレーザーマウス「LX8」
ロジクールは、左右対称デザイン採用の5ボタンワイヤレスレーザーマウス「Logicool LX8 Cordless Laser Mouse」を発表した。(2008/2/8)

MS、プレゼン機能付きレーザーマウスの販売を再開
マイクロソフトは「Wireless Notebook Presenter Mouse 8000」の販売を1月18日より再開する。消費生活用製品安全法の基準を満たすために仕様が一部変更された。(2008/1/7)

シグマA・P・O、カウント切り替え機能付きのコンパクトレーザーマウス「URCHIN」
シグマA・P・O システム販売は、チルトホイール装備の3ボタンレーザーマウス「URCHIN」を発表した。(2007/12/7)

エレコム、2.4GHz帯ワイヤレス採用レーザーマウス「M-D14UR」など2モデル
エレコムは、2.4GHz帯ワイヤレス方式を採用するレーザーマウス「M-D14UR」シリーズ、および4ボタン搭載USBマウス「M-LS3UR」シリーズの2モデルを発表した。(2007/11/27)

シグマA・P・O、コード収納機構付きのUSBレーザーマウス「Grig」
シグマA・P・Oシステム販売は、本体内にUSBコネクタごとケーブルを収納可能なUSBマウス「Grig」を発売する。(2007/11/20)

マイクロソフト、レーザーマウスを対象とした1000円キャッシュバックキャンペーンを開始
マイクロソフトは、レーザーマウス製品計21機種を対象とした1000円キャッシュバックキャンペーンを開始した。(2007/11/16)

バッファローコクヨサプライ、ワイヤレスマウス/USBハブなど6モデルを発売
バッファローコクヨサプライは、バッファロー/アーベルブランド製品の取り扱いを開始、第1弾としてワイヤレス/レーザーマウス、USBハブなど6モデルを発表した。(2007/8/1)

マイクロソフト、ゲーマー向けレーザーマウスを発売
マイクロソフトから、米国・Razerのエンジンを搭載したレーザー方式7ボタンマウス「Microsoft Habu Laser Game Mouse」が7月20日に発売される。(2007/7/2)

シグマA・P・O、USBフルスピード対応の高応答性能レーザーマウス
シグマA・P・Oシステム販売は、最大1600カウント読み取りに対応するUSB接続レーザーマウス「COBOLD」新モデルを発表した。USBフルスピードモードの採用により、素早い動きにも確実に追従可能としている。(2006/12/22)

ベンキュー、国内向けマウス市場に参入――2モデルを投入
ベンキュー ジャパンは、左右対称デザイン採用のUSBレーザーマウス「BenQ P200」、ワイヤレス光学マウス「BenQ P600」の2製品を発売する。(2006/12/8)

元麻布春男のWatchTower:
マイクロソフトの最新Bluetoothマウスを試す
マイクロソフトから発表された2つのBluetooth対応レーザーマウス。その使い勝手はどうなのか。また、Bluetooth内蔵ノートPCで使うことはできるのだろうか。(2006/12/6)

エレコム、3次元ポイントが可能な“3Dレーザーマウス”発売
エレコムは、マウス単独で3次元方向への入力を行なえる3Dレーザーマウス「M-3D1UR」を発売する。本体上/右側面/左側面に備えたアナログ入力ボタンによる3Dポイントが可能。(2006/9/13)

1980円の1600dpi対応レーザーマウス――上海問屋
エバーグリーンは、1600カウントの高分解能に対応するレーザーセンサー搭載USBマウス「DN-LM8336L」を発売した。(2006/9/7)

ロジクール、ノートPC用の2.4GHzワイヤレスレーザーマウス「V450」発売
ロジクールは、ノートPC向けのコンパクト筐体を採用するワイヤレスレーザーマウス「V450 Laser Cordless Mouse」を発売する。レシーバー部の小型化もなされ、モバイル用途に適した作りとなっているのが特徴。(2006/8/4)

バッファロー、NAS/レーザーマウスなど24製品を値引き
バッファローは、ネットワークメディアプレーヤー/NAS/レーザーマウスなど計24製品について、最大約17%の値引きとなる価格改定を行なった。(2006/7/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。