ニュース
» 2014年03月11日 15時46分 UPDATE

フラットデザイン&スティック型、ソニーからUSBポータブル電源2シリーズが登場

ソニー、USBポータブル電源の新製品2シリーズを4月19日に発売する。フラットデザインを採用した「CP-V4」、スティックタイプの「CP-V3A」をラインアップ。

[ITmedia]

 ソニーは3月11日、USBポータブル電源の新製品2シリーズを発表した。フラットデザインを採用した「CP-V4」、スティックタイプの「CP-V3A」をラインアップ。いずれもオープンプライスで、4月19日に発売する予定だ。

ts_sonypo01.jpg CP-V4シリーズ

 CP-V4シリーズは、スマートフォンを約1.5回充電できる3800mAhのリチウムイオンポリマー電池を内蔵。ブラックとホワイトの2色をラインアップしている。市場想定売価は3200円前後。

ts_sonypo02.jpgts_sonypo03.jpg スティックタイプのCP-V3Aシリーズ

 一方、スティックタイプのCP-V3Aシリーズは、従来品と同じ体積/重量ながら内蔵リチウムイオンポリマー電池の容量を7%アップ。容量は3000mAhとなり、スマートフォンを約1回ぶん充電できるという。ブラック、ホワイト、オレンジ、ブルー、ピンクの5色を用意する。市場想定売価は2600円前後だ。

 どちらも充電回数は約1000回。最大5ボルト/1.5アンペアのUSB出力に対応しているため、スマートフォンの急速充電が可能だ。電池残量はランプの点滅回数(4段階)で知らせる仕組みになっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう