ニュース
» 2014年03月27日 16時58分 UPDATE

ジャパンディスプレイ、スマホ向けの5.5型WQHD液晶モジュールを4月より出荷

ジャパンディスプレイは、スマートフォン向けの高解像度5.5型液晶モジュールの出荷時期を発表。1440×2560ドット表示に対応、解像度は538ppiを実現している。

[ITmedia]
photo

 ジャパンディスプレイは3月27日、スマートフォン向けの高解像度5.5型液晶モジュールの出荷を時期発表、4月より出荷を開始する。

 今回出荷開始が発表されたモジュールは、1440×2560ピクセル(WQHD)表示に対応した5.46型ワイドモデルで、精細度は世界最高水準となる538ppiを可能とした。低消費電力と高透過率を実現しつつ、従来のフルHD対応TFT液晶モジュールと同等の薄型設計となっているのも特徴だ。

 表示スペックは、輝度が450カンデラ/平方メートル、コントラスト比が1000:1、視野角が上下/左右とも160度以上。色再現域はNTSC比70%となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう