ニュース
» 2014年04月08日 10時59分 UPDATE

HGST、USB 3.0外付け型のポータブルSSD「G-DRIVE ev SSD」など2製品

HGSTは、デジタルコンテンツ制作向けストレージ製品「G-Technology」シリーズのラインアップにUSB 3.0外付け型ポータルSSD/HDDモデルを追加した。

[ITmedia]
photo G-DRIVE ev SSD

 HGSTはこのほど、デジタルコンテンツ制作向けストレージ製品「G-Technology」シリーズのラインアップにUSB 3.0外付け型ポータルSSD「G-DRIVE ev SSD」、ポータブルHDD「G-DRIVE ev 500GB」の2製品を追加、4月より米国にて販売を開始する。米国での価格はG-DRIVE ev SSDが499.95ドル、G-DRIVE ev 500GBが99.95ドルだ。

 2製品はともにUSB 3.0接続に対応する外付け型ドライブで、アルミ製デザイン筐体を採用。SSDモデルのG-DRIVE ev SSDは、最大転送速度400Mバイト/秒を実現、容量は512Gバイトとなっている。HDDモデルのG-DRIVE ev 500GBは、最大転送速度125Mバイト/秒、容量は500Gバイトだ。

 ともに標準でMacでの利用に対応(Windowsでの利用は再フォーマットが必要)。USBバスパワーで動作できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-