ニュース
» 2014年05月07日 11時44分 UPDATE

NEXX、プロ向きの高解像度CCDセンサー採用フィルムスキャナ2機種を発売

NEXXは、最大1万dpiの高解像度センサーを搭載したフィルムスキャナ「NFS-230」などプロ向きモデル2製品を発売する。

[ITmedia]

 NEXXは5月7日、高解像度CCDセンサーを搭載したプロフェッショナル向となるUSB 2.0接続対応のフィルムスキャナ2機種「NFS-230」「NFS-310」を発表、本日より受注を開始する。NFS-230は35ミリフィルム/スライドスキャンに両対応したモデルで、センサー解像度は最大1万×5000dpiを実現したほか、デジタル露光補正機能の「Multipass Xposure」を標準搭載した。NFS-310はスライドスキャン専用となるモデルで、スライド用マガジンによる自動送り機能を搭載、付属マガジンで50枚の連続スキャンを行なうことが可能だ。価格はNFS-230が6万4800円、NFS-310が12万8000円(ともに税別)。

photophoto NFS-230(左)、NFS-310(右)

製品名 NFS-310 NFS-230
メーカー NEXX
タイプ 35mmスライド 35mmフィルム/スライド
センサー CCD
光学解像度 5000×5000dpi 1万×5000dpi
インタフェース USB 2.0
本体サイズ 290(幅)×300(奥行き)×125(高さ)ミリ 165(幅)×274(奥行き)×89(高さ)ミリ
重量 2.5キロ 1キロ
価格(税別) 12万8000円 6万4800円

関連キーワード

NEXX | 解像度 | CCD | フィルムスキャン | スキャナ | USB


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.