ニュース
» 2014年06月03日 13時46分 UPDATE

レノボ、筐体デザインを一新した15.6型ベーシックノート「Lenovo G50」

レノボ・ジャパンは、同社製エントリーノートPC「Lenovo G」シリーズの最新モデル「Lenovo G50」を発表した。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは6月3日、同社製エントリーノートPC「Lenovo G」シリーズの最新モデル「Lenovo G50」を発表、6月6日より全国量販店で順次販売を開始する。1366×768ドット表示対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したノートPCで、Celeron搭載の下位モデルとCore i5搭載の上位モデルの2タイプを用意。ソフトウェアとしてOffice Home and Business 2013を標準で導入している。予想実売価格はCeleronモデルが7万5000円前後、Core i5モデルが10万2000円前後の見込みだ(税別)。

photophoto Lenovo G50

製品名 Lenovo G50
メーカー レノボ・ジャパン
OS Windows 8.1
ディスプレイ 15.6型ワイド(1366×768ピクセル)
CPU Celeron N2830 Core i5-4210U
メモリ 4Gバイト 8Gバイト
ストレージ 500GバイトHDD
光学ドライブ DVDスーパーマルチ
通信機能 IEEE802.11b/g/n、Bluetooth 4.0
主なインタフェース メモリカードスロット、USB 3.0×1、USB 2.0×2、HDMI出力×1、アナログD-Sub出力×1、ギガビット対応LAN、音声入出力
カメラ 720p対応Webカメラ
本体サイズ 384(幅)×265(奥行き)×25(高さ)ミリ
重量 約2.5キロ
バッテリー駆動時間 約6時間 約4.5時間
価格(税別) オープン(実売7万5000円前後) オープン(実売10万2000円前後)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.