ニュース
» 2014年06月09日 11時15分 UPDATE

写真とガンプラの見分けがつきますか?:キヤノン、ガンプラ写真が立体に見える“トリックアート”ムービーを公開

キヤノンは、目の錯覚を利用した「ガンプラ トリックアート スペシャルムービー」を「PIXUS×GUNDAM PROJECT」特設サイトで公開した。

[ITmedia]

 キヤノンは6月9日、目の錯覚を利用した「ガンプラ トリックアート スペシャルムービー」を「PIXUS×GUNDAM PROJECT」特設サイトで公開した。現在実施中のプレゼントキャンペーン「PIXUS限定 シャア専用ザクガンプラ プレゼントキャンペーン」を記念したトリックアートムービーで、同社製インクジェットプリンタ「PIXUS」を用いて作成されている。

 また今回のムービーは、JR東日本の7路線(山手線、中央線快速、京浜東北線・根岸線、京葉線、埼京線、横浜線、南武線)のトレインチャンネルでも期間限定で放映される。期間は2014年6月16日〜22日だ。

 スペシャルムービーの公開に合わせ、ガンプラ HGUC RX-78-2ガンダムとHGUC MS-09 ドムが立体に見える「ガンプラ トリックアート プリントコンテンツ」も「PIXUS×GUNDAM PROJECT」特設サイトの「PRINT BASE」にて公開中だ。ダウンロードしてPIXUSでプリントすれば、ガンプラ トリックアートの世界を楽しめる。

photophotophoto ガンプラを使ったトリックアート(スペシャルムービーより)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.