ニュース
» 2014年06月11日 11時17分 UPDATE

ソースネクスト、120本以上のソフトを定額で使えるサービス「超ホーダイ」を提供開始

ソースネクストは、同社取り扱いソフトを年額4980円で使えるサービス「超ホーダイ」を発表した。

[ITmedia]

 ソースネクストはこのほど、同社取り扱いソフトを定額で使えるサービス「超ホーダイ」を発表、同社サイトで提供を開始した。同社製ソフト「スーパーセキュリティ」「筆王」「驚速」シリーズなどのほか、「信長の野望蒼天録」などのゲームソフトや動画編集ソフト「PowerDirector」などの同社取り扱いソフトも含めた計120タイトル以上を定額料金で利用することができる。また同一家庭内(同一のソースネクストアカウント)であれば、複数のPCでアカウント共有を行なうことが可能だ(同時に利用可能なPC台数は各ソフト毎の許諾に準じる)。

 対応OSはWindows 7(SP1以降)/8/8.1。価格は“1年版”が4980円、“3年版”が1万2800円だ(ともに税別)。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.