ニュース
» 2014年06月25日 15時01分 UPDATE

マウスコンピューター、FirePro W9100を搭載した4K編集向きのハイエンドWS

マウスコンピューターは、MouseProブランド製のデスクトップWS「MousePro W」シリーズにハイエンドカードとなるFirePro W9100搭載モデルを追加した。

[ITmedia]
photo MousePro Wシリーズ

 マウスコンピューターは6月25日、MouseProブランド製のデスクトップWS「MousePro W」シリーズにAMD製ハイエンドグラフィックスカードのFirePro W9100を標準搭載したモデル「MousePro-W720SF91S」「MousePro-W720DF91X」を追加、本日より販売を開始する。OpenCL対応のプロ向けハイエンドカードを標準搭載したデスクトップWSで、搭載CPUはMousePro-W720SF91SがXeon E5-2620v2×1基、MousePro-W720DF91Xが×2基となっている。OSはWindows 7 Professionalを導入。標準構成価格はそれぞれ94万8000円/109万8000円だ(税別)。

製品名 MousePro-W720SF91S MousePro-W720DF91X
メーカー マウスコンピューター
OS Windows 7 Professional 64ビット版
CPU Xeon E5-2620v2 ×1 Xeon E5-2620v2 ×2
メモリ 32Gバイト(ECC対応) 64Gバイト(ECC対応)
ストレージ 256GバイトSSD+2TバイトHDD 512GバイトSSD+2TバイトHDD×2(RAID-0)
光学ドライブ DVDスーパーマルチ
GPU AMD FirePro W9100/16Gバイト
価格(税別) 94万8000円 109万8000円
top_features1_icon_2_1403351863.jpg

→PC USER特設ページ「mouse computer station」
まさに“ぼくのかんがえた、さいきょうのノートPC”――4コアCore i7、GPU×2、1TバイトSSD×4搭載でお値段65万円だッ!!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.