ニュース
» 2014年07月08日 17時02分 UPDATE

iiyama、業務用のタッチパネル対応17型SXGA液晶ディスプレイ3モデルを発売

マウスコンピューターは、業務用モデルとなるタッチパネル操作対応の17型液晶ディスプレイを発表。タッチパネルの方式により3タイプを用意した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは7月8日、業務用モデルとなる17型タッチパネル液晶ディスプレイ計3モデル「ProLite T1731SR-2」「ProLite T1731SAW-2」「ProLite T1732MSC-B1X」を発表、7月9日に販売を開始する。いずれも価格はオープン、同社直営楽天サイト販売価格はそれぞれ8万2080円/8万7221円/9万8528円だ(税込み)。

photophotophoto ProLite T1731SR-2(左)、ProLite T1731SAW-2(中)、ProLite T1732MSC-B1X(右)

 3製品はいずれもタッチ操作に対応する1280×1080ピクセル(SXGA)表示対応の液晶ディスプレイ。それぞれタッチセンサーの方式が異なっており、T1731SR-2は手袋やペン入力にも対応する抵抗膜方式、T1731SAW-2は安定性に優れる超音波方式、T1732MSC-B1Xは10点マルチタッチに対応した静電容量方式を採用した(T1731SR-2/T1731SAW-2の2モデルはWindows 8非対応のシングルタッチ対応)。

 いずれもディスプレイ前面はIP54準拠の防じん/防滴規格に適合。また安定性と強度に優れたスタンドを採用しているのも特徴で、前後角は-5〜90度の角度調節が可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.