ニュース
» 2014年10月24日 15時39分 UPDATE

パソコン工房、3万円台からのOSレス構成ミニタワーサーバ

ユニットコムは、ビジネス向けBC「bz」シリーズのラインアップにCeleron/Xeon搭載のミニタワー型デスクトップサーバ計6製品を追加した。

[ITmedia]
photo

 ユニットコムは10月24日、ビジネス向けBC「bz」シリーズのラインアップにCeleron/Xeon搭載のミニタワー型デスクトップサーバ計6製品を追加した。

 富士通製PCサーバ「PRIMERGY」をベースに独自の組み込みを行ったモデル。標準構成ではOSレスとなっており、別途任意のクライアントOSを導入することが可能だ。

 製品ラインアップは、Celeron G1820搭載モデルの「bz-TX1310M1-C-CLE」「同-CLH」「同-CLS」、Xeon E3-1226v3搭載モデルの「bz-TX1310M1-X-CLE」「同-CLH」「同-CLS」の計6製品を用意。CLH/CLSモデルは、それぞれストレージとして500GバイトHDD×3基/1TバイトHDD3基を標準で内蔵している。標準構成価格は3万6980円〜13万4980円だ(税別)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.