レビュー
» 2014年12月09日 09時00分 UPDATE

動画で360度チェック:アンカーの大容量モバイルバッテリー「第2世代 Astro E5」を動画レビュー

さまざまなモデルのモバイルバッテリーを擁するアンカー・ジャパン製品の中から、人気モデル「Astro E4」の上位モデル「第2世代 Astro E5」を試してみた。

[田中宏昌,ITmedia]

 アンカー・ジャパンの「Astro E5 第2世代 モバイルバッテリー 16000mAh」(以下、Astro E5)は、Amazon.co.jpで人気の「Astro E4 第2世代 13000mAh モバイルバッテリー」の大容量モデルにあたる。ボディデザインは従来モデルから一新され、Astro E4と共通になった。

 Astro E4と同様、接続されたデバイスごとに最適な電流を送る独自機能「PowerIQ」は2ポートとも対応しており(合計で最大3アンペア)、接続するデバイスを気にすることなく急速充電が行える。Amazonでの価格は3999円と、Astro E4との差額は419円となっているが、Astro E4に付属していたACアダプタは省かれているので注意したい。

 まずは動画でチェックしてほしい。

ht_ab01.jpg 「Astro E5 第2世代 16000mAh モバイルバッテリー」のパッケージ
ht_ab02.jpg iPhone 6とのサイズ比較。バッテリーの充電時間は、別売のACアダプタ(5ボルト/2アンペア)を使っても約8〜9時間かかる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう